新興宗教・拝花教

拝花教が教義第一。骨になるまで信仰せよ。我らが唯一神、折れず屈せず曲がらず枯れず、太陽眼差す一途花。その名は風見幽香。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

寝る。

ひねりがねえ。

一昨日、
明日すなわち昨日の自分に感想文を丸投げする。
と、のたまいましたが、

急にAC5が発表されたので、

ひゃっほおおおおおおおおおおおおおおおおう

と帰宅直後にフルテンションになってしまい、
こうしちゃおれんと、早速、別サイトの改装準備をすべく
cssにおける火狐たんの方言対策を試みていたところ、



出勤時間だった。

一晩かかってしもた。
寝てません。はい。
取り急ぎ背景の連続・非連続の指定が反映されない問題は解消できました。
あとは透過フィルタとテーブルの位置情報の問題なんですが、

なんですが。

コミケから3週間経つってのに
未だ感想メールの一つも送信していないとは、
ちょっとどうなん。自分どうなん。



ともあれ今回の改装。
今まで個々のhtmlにいちいち記述していたスタイルシートをきちんとcssファイルに一括し、
サイト全体をシンプルかつスリムにすることを目標に、
がんばるます。

いつだったかいい加減エディタ導入しようかとも思いましたが、
知り合いのハゲシノっつぁんがタグ打ちで作ったというサイトがウルトラ瀟洒で、
なんか悔しいので俺もこのままタグ打ち派でいます。
スポンサーサイト
2010/01/16(土) 02:03:34 日々徒然 トラックバック:0 コメント:2

改装る。

三度目のテンプレート変更になりますが、

我ながらひどい状態になってることと思います。

信仰心の表現だとか言ってみるといいか。
いずれこのブログの名前で東方にサークル出展したいなあと、
そんな願い事も込めながら。

ぁ、今年もよろしくお願いします。おそい。



さておき近況。
明日も朝から仕事という状況、深夜29時という時間帯をして、
この文章を書いておるところです。

目と鼻の先レベルの近況はともあれ、
コミケ前ぐらいにバイト先の都合がついて、とりあえずは有り難い限りというか
ご時世のせいか4連続で面接落ちたので致し方なくというか

前に働いてたホテルが大層な人手不足に陥っとるそうで、
総務のヘルプに応じて出戻りました。

俺のようにグズな野郎でも雇っていただけるのはこのご時世有り難いことですが、
サービスマンになるを諦め、本懐に帰すを選んで早一年半、
なんとまあ因果なものだなあ。



もう2週間ほど前になりますが、コミケにも行けました。

今回もチャりんさんにお逢いすることが叶ったほか、
夏以来だろう有意義な時間を過ごせました。
やっぱ、いいよなあ、コミケ。

スーサイドアベニュープレゼンツの人ですとか、
四つ星レストランおかんの人ですとか、
KEMONOMICHIの人ですとか、
VOK41の人ですとか、

そういった方々ともわずかばかり会話を得られました。
チヒロさん男前やでえ。VOK41はイケてるメンズのすくつやホンマ。
東方界隈の美男美女率は一体どういうことなの。

あと今回ようやく即売会の場で作品を頂戴することが叶った李花公主さんですが、
売り子なのかご本人なのか、ともかく売り子さんが白蓮コスでした。
これがまあ大変にお似合いでいらっしゃったんですが、

思わず「全部ください。」とのたまったところ、
「こちら18禁ですけどよろしいですか?」と訊かれまして、
てっきり、これが噂の年齢確認かな? ぇ、俺高校生臭がするの? 若作り!?
と思いましたが、当然ンなわけはなく

単純に18禁である旨を改められたんですが、その理由をして、

「いやあ、もう純粋な目をしていらしたので…」

すげえ純粋な目で東方界隈を爆走する二十代前半をどう思う。

どんだけ必死過ぎな面構えをしてたんだ。
でも白蓮コスでそんなん言われたら自分を超許すしかありません。
おれんれんの博愛を有明の大地に見た。
んなわけあるかVer.2。



時間的にいよいよヤバめなので、
コミケ新刊の話題は明日以降の自分に丸投げします。 2010/01/13(水) 05:29:44 未分類 トラックバック:0 コメント:2

ちゅうじえん。

ひらがなで書いてもだめ。

右耳が出血大サービスです。
中耳炎だそうです。
鼓膜が逝っちゃってるそうです。
全治2週間から、長くて1ヶ月かな☆ だそうです。

先生「こまくがぁ…、ぐちゃぐちゃだよぅ…」

病気っぽく書いても、だめなもんはだめだ。

いや病気っちゃまあ病気なんだけど
そんなんいらねえ。



息巻いて東方の二次創作を書き始めたりだとか、
行動費の捻出のためにも仕事探しだとようやく躍起になったそばから、
さすが間の悪さに定評のある俺だ。

とはいえ幸いなことに
鼓膜の状態は再生するレベルだそうなので
一過性の災難で済むというのはまこと有り難い限りなんですが
それにしたってもうちょっと時期とかさ、こう、
ほらなんつうの、

う…、痛えよぉ、うぅ…、ゆうかりん…(?)



なんでかしらんけど発熱のほうも38℃。

意味がわかりません。

耳が風邪を引いたとでもいうのか。

俺の耳、器用だなあ。

炎症が引くまでは高熱が続くそうです。

勘弁してください。 2009/10/13(火) 11:27:30 未分類 トラックバック:0 コメント:0

無職の秋。

秋です。

風鈴を啼かすために窓を開け放つにはいささか肌寒い季節になりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

俺は無職です。

懐が一足先に冬だよこんちくしょう。
9月中はともかく10月の紅楼夢ぐらいには行こうだなんて、
ゆるーく考えていたらKO☆NO☆ZA☆MA

というか収入の大半が即売会の資金でしかないってのはどうなの

とりあえず諭吉が二人もいれば参加自体はできそうなので
日雇いで割のいい仕事があればいいんですが
いかんせん2ヶ月も職無しでいると
体はなまるわ
体調崩すわで
暇は人を殺します。

さておき。
夏コミの頃からぼちぼち考えていたのですが、
俺も参加したいです。東方project。
同人活動。

本腰を入れてのコミケ参加は2回目ぐらいだったのですが
今年の夏は、単なる金銭取引では手に入れられない、それはそれは多くのものを、
参加者各位の方々からいただくことができました。

実際にサークルの方とお逢いできたり、
サークルポップや名刺など、素敵なプレゼントをたくさんいただけたり、
ああ、同人活動というものは、まさしく「これ」を言うのだと、
生涯得難いであろう経験の詰まった一日でした。

このクサい台詞はコミケ参加の直後に言うべきことじゃないのか?

という気もしますが、
全くもってその通りだ。

何しろいずれは、今度こそは、
今までと違う形で同人活動の輪に加わりたいと思い至り、
二次創作の構想をもそもそと思い描いとります。



しかしまあ、
社長んとこの企画に首を突っ込んでからこちら、
ずっとそこにいるメンツと創作活動をしてきた自分にとって、
これはちょっとした一人旅になるのだなあ、と
少しばかり心細い気分です。

とはいえ一所に留まっているには、きっと今が潮時なのでしょうから、
我が身の矮小さを自覚して新地を目指すべきなのも、
きっと今をおいて他にないのでしょう。 2009/10/02(金) 18:59:08 日々徒然 トラックバック:0 コメント:3

コミケる。

comike_s






数えてみたら60冊以上ありました。

この画像の何が怖いって、

自分が怖いわ。

まあそんなわけで、
せっかく夏コミに逝って何も吐き出さずにいるというのもアレなので何かしら。
文章畑ならもっと他に書くべきものがある気がしますが
夏なので気にしません。



今回は俺の唯一神ゆうかりん本が大豊作でした

なんと合同誌が2冊も…!
厳密には片方幽アリ合同だけどこまけぇことはいいんだよ
しかもメンバーがウルトラ豪華でこれがまた、

世界征服でもするのかよ

そんなレベルの豪華さ。
全部ラスボス。
蓋を開けたら、全員益荒男。

すみません三つ目の喩えは語弊がありました



で。
ひたすらアホいこと書いててもしょうがないので、
以下、読み終えた中で琴線に触れた本の感想など、追記につらつらと。



ちなみに仕事は辞めました。
これからどうやって生きていけばいいのかわかりませんが
ゆうかりんへ愛を捧ぐことと比べてしまえば、
実に些細なことです。

[コミケる。]の続きを読む 2009/08/20(木) 02:21:19 日々徒然 トラックバック:0 コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。